リグロースラボの通販最安値情報です。

 

あのフォリックスと同じメーカーが販売している、成分は同じでもコストを抑えた育毛剤です。

 

リグロースラボの通販最安値情報

 

リグロースラボは市販されない医薬品です。

 

ドラッグストアで手に入るリアップと比べても価格は1/3なので、ミノキシジルは効果があるけど高いなぁと思っていた方から支持され、そのコスパ・効果が口コミで話題となり、通販購入する愛用者が増え続けています。

 

リグロースラボの通販最安値情報、効果や副作用、フォリックスとの違いなどを徹底調査しました。

 

 

ミノキシジルが高くて手が出ないなぁと思っていた方、リグロースラボで薄毛・抜け毛治療始めませんか?

 

 

↓ 通販最安値はこちら ↓

 

 

リグロースラボ[ミノキシジル5%]

 

 

リグロースラボはリアップと同成分の育毛剤

リグロースラボはリアップと同成分の育毛剤。
リグロースラボはリアップと同成分

 

当サイト管理人、K君の妻です。(笑)

 

うちの主人がハゲてきたので、こりゃヤバいなと思って最初はチャップアップとかイクオスとか使わせてたんですけど、全く効き目なし!!!

 

AGAクリニックしかないんだろうかと無料カウンセリングに行かせたのですが、まぁ費用が高い事!

 

調べると男性の薄毛にはミノキシジルでの治療が、日本皮膚科学会のガイドラインでも推奨されているとの事。

 

「リアップ?」と思って価格を調べたら、高い…。

 

さらに調べてて、「リグロースラボ」を見つけたんです。

 

ネットを散々調べてリグロースラボを見つけました

 

リグロースラボはリアップと同成分のミノキシジルなのに、価格が1/3!!!!!

 

同じメーカーからはフォリックスという育毛剤もあったのですが、品質はそのまま低コストなリグロースラボを通販購入して、ただ今薄毛治療中です。

 

リグロースラボとリアップ、ミノキシジルの配合量は同じなのに低コスト

 

じゃぁ、最安値は?と思っている方に、↓↓でリグロースラボの通販最安値をお伝えします。

 

リグロースラボの通販最安値は!?価格も比較してみた

リグロースラボの通販最安値と価格比較
リグロースラボの通販最安値と価格比較

 

私が調べた中で、リグロースラボを通販最安値で購入できるのは、オオサカ堂です。

 

他個人輸入代行業者のサイトをいくつか調べたのですが、オオサカ堂以外、取り扱いがありませんでした。

 

リグロースラボは、ミノキシジルの濃度により4シリーズ販売されています。

 

(スマホは横にスクロールできます)

リグロースラボM5[ミノキシジル5%]

リグロースラボM5

  • 1本: 2,500円
  • 2本: 3,400円

リグロースラボM5は、

  • ミノキシジルを始めて使う
  • 薄毛の進行がまだそれほど進んでいない
  • 頭頂部の薄毛、軽度のM字ハゲ

の方におすすめです。

 

ミノキシジルは濃度が高いほど効果は高くなりますが、副作用のリスクも高くなりますので、まずはリアップと同じ濃度から慣らしましょう。

リグロースラボM7α[ミノキシジル7%+α]

リグロースラボM7α

1本: 3,800円

 

リグロースラボM7αは

  • ミノキシジルに慣れた
  • リアップでは効かなかった
  • 頭頂部の薄毛、軽度のM字ハゲ

の方におすすめです。

 

2%濃度が高くなりますので、それだけ効果が期待できます。

 

リアップから乗り換えたい人はすでにミノキシジルに慣れているので、ここから始めてよいでしょう。

リグロースラボM15[ミノキシジル15%]

リグロースラボM15

1本: 3,500円

 

リグロースラボM15は、かなり薄毛が進行した人におすすめです。

 

ミノキシジルが15%になると、生え際・M字にも効果が期待できます。

[リグロースラボ]7HP

[リグロースラボ]7HP

1本: 5,500円

 

[リグロースラボ]7HPは

  • ミノキシジルに慣れた
  • リアップでは効かなかった
  • 頭頂部の薄毛、軽度のM字ハゲ

の方におすすめです。

 

M7αと同じミノキシジルの濃度ですが、馬プラセンタやAGAの治療薬と同一成分のデュタステリドも配合されているためバランスが良い育毛剤です。

 

リグロースラボM5は2本まとめて通販購入できますから、1本1,700円!!!!

 

リグロースラボの通販最安値は2本まとめ買い価格時の、1本1,700円となります。

 

リグロースラボの通販最安値価格は、実はミノキシジル育毛剤の中でも一番安いのです。

 

ミノキシジル(5%)配合育毛剤の価格を比較してみました。

 

リグロースラボ

リグロースラボ

2,500円
フォリックスFR5

フォリックスFR5

3,750円
リアップX5プラス

リアップX5プラス

7,611円
メディカルミノキ

メディカルミノキ

7,800円
カークランド

カークランド

3,400円
ロゲイン

ロゲイン

5,662円

 

リグロースラボは通販最安値が1700円、ミノキシジル育毛剤の中でも最安値。

 

フォリックスと同じメーカー・高品質であるのに、この低価格は主婦にとっては非常にうれしいのです。v( ̄ー ̄)v

 

リグロースラボを通販最安値のオオサカ堂で購入して、薄毛治療始めてみてくださいね!

 

 

リグロースラボとフォリックスの違い」についても説明しているので、読んでみてください。

 

リグロースラボは楽天・Amazonでも買えるのか!?

リグロースラボは楽天とAmazonでも買えるのか!?
リグロースラボは楽天とAmazonで買えるのか

 

リグロースラボを通販で購入するなら楽天とAmazonでも買えるんじゃないか…?

 

私もそう思ったので、調べたのです。

 

リグロースラボを楽天とAmazonで探したのですが、見当たりませんでした。

 

ミノキシジル配合のリグロースラボは医薬品です。

 

本来であれば、医師の処方箋が必要なんです。

 

さらに言うと、楽天とAmazonでは医薬品の販売が禁止されています。

 

ですから、リグロースラボは楽天とAmazonには売っていません。

 

もし!リグロースラボが楽天とAmazonで見つかったら…それはニセモノの可能性が非常に高いです。

 

リグロースラボが見つかったらそれはニセモノ

 

ネットで購入できる海外医薬品の10%くらいが偽物なのだそうです。

 

個人輸入という形であれば医師の処方箋なしでも購入する事ができます。

 

個人輸入代行を通じて通販購入できるとしても、悪徳業者がいますから信頼できる所を見つける必要があります。

 

リグロースラボの通販最安値であるオオサカ堂は、21年も続く実績と信頼のある個人輸入代行です。

 

外部に成分鑑定依頼するなどして、100%正規品である事を保証しています。

 

リグロースラボは通販最安値のオオサカ堂で購入してください。

 

リグロースラボの効果〜併用すると強力!?

リグロースラボの効果と併用について解説します。
リグロースラボの効果と併用

 

リグロースラボの効果の主成分はリアップと同じミノキシジルです。

 

ミノキシジルは

日本で唯一、壮年性脱毛症への発毛効果が認められている成分です。既に始まってしまった脱毛の進行を予防するだけでなく、発毛の効果もあります。毛細血管を拡張させ、頭皮の血行を促すとともに、毛母細胞へ直接働きかけることで、毛周期における成長期を延長させます。

 

オオサカ堂より

 

ミノキシジルは濃度が高いほど効果が強力になります。

 

リグロースラボM5aの場合、リアップと同量のミノキシジル配合ですからリグロースラボの効果は、リアップと同じ効果となります。

 

リアップの臨床データによると、1年間継続使用した男性の90%ほどが発毛効果を実感したとの報告がされています。

 

リアップの臨床データ
大正製薬より

 

つまり、1本2,500円のリグロースラボ、1本7,611円のリアップを1年間使い続けると、コストはかなり違うけど、効果は一緒という事になります。

 

だったら…コストが抑えられるリグロースラボ選んじゃいますよね。 v( ̄ー ̄)v

 

リグロースラボはミノキシジル濃度が違うタイプが存在していますから、濃度が高いものほどリグロースラボの効果は高いという事になります。

 

が、ミノキシジルにはちょっと弱点があるんです。

 

ミノキシジルは日本で唯一壮年性脱毛症への発毛効果が認められた成分なのですが、実はAGAの原因であるジヒドロテストステロン(DHT)を抑える効果はありません。

 

ミノキシジルとフィナステリドの併用は薄毛治療に推奨

 

日本皮膚科学会のガイドラインでは、最も効果のある薄毛治療としてミノキシジルとフィナステリドの併用をすすめています。

 

フィナステリドにはジヒドロテストステロン(DHT)を抑える効果が期待できます。

 

リグロースラボにはミノキシジルで発毛を促進するM5、M7a、M15、7HP、そして男性ホルモンを抑制して脱毛を抑える成分配合のD5a、FIN25、SP2といったラインナップがあります。

 

リグロースラボの脱毛を抑える成分入り育毛剤

 

リグロースラボD5a ミノキシジル、フィナステリドに続くAGA治療薬として注目されているザガーロの主成分デュタステリド配合。
リグロースラボFIN25 AGA治療として厚生労働省にも認められているフィナステリド配合。
リグロースラボSP2 男性ホルモンがDHTに変化するのを抑えるスピロノラクトン配合。

 

ちなみに、うちの主人はリグロースラボM5(1本2,500円)とリグロースラボFIN25(1本2,200円)を併用しています。

 

併用してもリアップ1本(7,611円)よりも安いの…分かります?

 

併用する事で脱毛を抑え、ミノキシジルで発毛を促進するので、リグロースラボの効果は強力で、リアップよりも期待できることになります。

 

ミノキシジルだけでは不安だなぁと思う方は、ぜひ併用してみてください。

 

 

リグロースラボFIN25[フィナステリド0.25%]

 

リグロースラボの副作用は大丈夫?

リグロースラボの副作用にはどんなものがあるのか?
リグロースラボの副作用のリスク

 

病院でお薬をもらうと、処方箋には副作用や諸注意が書かれていますよね。

 

リグロースラボは医薬品、お薬です。

 

という事は、リグロースラボにも副作用のリスクがあります。

 

オオサカ堂に記載されているリグロースラボの副作用は↓↓

皮膚(頭皮の発疹・発赤、かゆみ、かぶれ、ふけ、使用部位の熱感など)

精神神経系(頭痛、気が遠くなる、めまい)
循環器(胸の痛み、心拍が速くなる)
代謝系(原因のわからない急激な体重増加、手足のむくみ)
などの症状が現れる場合があります。
その他、なにか異変を感じた際は速やかに医師の診察をお受けください。

 

ミノキシジルの濃度が高いほど、リグロースラボの副作用のリスクは上がります。

 

副作用が心配ならAGAクリニックで治療がおすすめ

 

このリグロースラボの副作用が気になる、心配であればAGAクリニックでの治療をオススメします。

 

専門のクリニックであれば、医師の指導の下治療が行えるので安心です。

 

でも、うちの場合ですが、薬代の他に、診察代、交通費がかかる事。

 

会社を休むか半休するかしなければいけない事、下手すると休日に通院しなければいけない。

 

これを考えたら、お金と時間の節約になるなら通販で購入した方が良い!ってことになったんです。

 

お金と時間の節約

 

ちなみにAGAクリニックで処方されるお薬はミノキシジルとフィナステリドです。

 

だったらリグロースラボM5とFIN25を通販購入すれば、お金も時間も節約になります。

 

リグロースラボはミノキシジルの濃度によって4タイプありますし、併用できるシリーズもあります。

 

自分に合ったミノキシジル濃度と副作用のリスクを知るためにも、AGAクリニックの無料カウンセリングを受けてみる事をおすすめします。

 

 

下のセクションでは、リグロースラボの副作用と思われてしまう、初期脱毛について解説します。

 

リグロースラボで初期脱毛は起きる!?

リグロースラボで初期脱毛は起きてしまう?
リグロースラボで初期脱毛は起きるのか

 

育毛剤を使い始めると、抜け毛が増えるケースもあります。

 

これが副作用だと思われ治療を辞めてしまう方が多いのですが、実は初期脱毛と呼ばれる好転反応が起きている可能性が高いです。

 

リグロースラボも初期脱毛が起きる可能性は大いにあります。

 

ミノキシジルの濃度が高いほど、リグロースラボでも初期脱毛が早い段階から起きます。

 

初期脱毛というのは、古い髪が新しい髪と生え替わる現象です。

 

成長の終わった休止期の髪が健康な髪に生まれ変わるための大切なプロセスなので、悪い事ではなく良い事なのです。

 

ヘアサイクル

 

一般的に初期脱毛は、育毛開始から約2〜3週間後から起こります。

 

個人差はありますが、リグロースラボの初期脱毛もそのくらいから始まるようです。

 

うちの主人もリグロースラボで初期脱毛がありました。

 

いつまで続くのかというと、これも個人差ですが約1か月ほどです。

 

もし、抜け毛の他に頭皮が痒かったり、赤くなったりといった症状もあるようなら、リグロースラボの初期脱毛ではない可能性があります。

 

ミノキシジルが体質に合わない、AGAではない可能性もあるので、直ちに使用を中止して、医師に相談する事をおすすめします。

 

リグロースラボとフォリックスはどう違う!?

リグロースラボとフォリックスはどう違う?
リグロースラボとフォリックスの違い

 

リグロースラボとフォリックスは、同じメーカーから販売され、通販購入できる育毛剤です。

 

リグロースラボとフォリックスの違いは何かというと価格と育毛補助成分です。

 

成分の浸透力を良くするリポソーム技術、かゆみの原因であるプロピレングリコール不使用は同じです。

 

リグロースラボとフォリックスの通販価格を比較すると…

リグロースラボ フォリックス
  • M5: 2,500円
  • M7a: 3800円
  • M15: 3,500円
  • FR5: 4,075円
  • FR7: 4,480円
  • FR15: 4,940円

 

リグロースラボの方がフォリックスよりも安い事が分かります。

 

リグロースラボとフォリックスの育毛補助成分を比較すると…
(スマホは横にスクロールできます)

リグロースラボ フォリックス
  • M5: なし
  • M7a: アゼライン酸、トリペプチド、トリコゲン
  • M15: トリコゲン
  • FR5: アデノシン、プロシアニジンB2、プロキャピル、アゼライク酸など13種類
  • FR7: アデノシン、プロシアニジンB2、プロキャピル、アゼライン酸、オレアノール酸、ビオチンなど16種類
  • FR15: アデノシン、プロシアニジン、プロキャピルなど10種類

リグロースラボよりもフォリックスの方が圧倒的に補助成分が多い事が分かりますね。

 

リグロースラボとフォリックスの効果の違いはどうかというと…、口コミなどを読む限り大差がないようです。(^-^;

 

コストを抑えたい、ミノキシジルだけで十分という方は、リグロースラボを試してみてください。

 

リグロースラボの口コミ〜本当に効くの?

リグロースラボの口コミです。
リグロースラボの口コミ

 

リグロースラボの口コミは、オオサカ堂にたくさん掲載されています。

 

使用感だったり、何かと併用していたりと参考になる口コミも多いです。

 

いくつかリグロースラボの口コミを掲載するので、参考にしてみてください。

 

リグロースラボM5aの口コミ

 

この商品は頭が痒くならず、続けて使用しています。

抜け毛が減っているので、効果を実感しています。
値段も安いので助かっています。

 

リグロースラボM5aの口コミ

 

今まで、リアップX5を使用してきましたが

今までのコスト、これから使用していくコストを考えリグロースラボM5に切り替えました。
使用感も特にべた付く事も無く、痒みもなく良い感じです。この値段なら最良とおもいます。
髪が生えたら、最高です。

 

リグロースラボM7αの口コミ

 

フォリックスFR07からの乗り換えです。使用感は、フォリックスよりベタつきがなく、吸い込みがいいです。痒みも無く使い心地最高。価格も安くオススメです。

 

リグロースラボM15の口コミ

 

15パーセント含有はかなり強力なようで、額にびっしり産毛が生えてきたのには驚きました

ただ、付属のスポイトが良くない
吸い上げが弱いし、目盛りはすぐに消えてしまいます

 

リグロースラボM15の口コミ

 

フォリックスFR15より臭いが抑えられています。

臭いを気にしてましたので、同じ効果ならこちらの方が有り難いです。

 

リグロースラボの口コミで多かったのが

  • フォリックスから乗り換えた
  • コスパが良い
  • リアップを使っていたけど、効果がないから乗り換えた

という口コミです。

 

ミノキシジル配合育毛剤の中で最安値、効果が同じなら…リグロースラボ選んだ方が良いですね。v( ̄ー ̄)v

 

リグロースラボの通販まとめ

リグロースラボの通販まとめ。
薄毛の治療は早いうちに

 

リグロースラボの最安値、効果や副作用、フォリックスとの違いなどをお伝えしました。

 

うちの主人はリグロースラボで育毛を始めてからだいたい4か月ほどくらいで効果を実感し始めています。

 

1年以上たった今、明らかに…髪が増えてます。(笑)

 

薄毛の進行がまださほど進んでいない段階で私が気づいたので、早めに治療開始できたようです。

 

薄毛治療は早く始めましょう

 

薄毛の治療は早ければ早いほどいいですよ。

 

リグロースラボは医薬品で副作用のリスクがありますから、心配だったらAGAクリニックの無料カウンセリングを受けてみてください。

 

それからリグロースラボを通販最安値のオオサカ堂で購入すればよいと思います。

 

 

↓ 通販最安値はこちら ↓

 

 

リグロースラボ[ミノキシジル5%]

 

 

ページの先頭へ戻る